BLOG MENU

ベビーと一緒にお花見はいかがですか🌸

ベビーとお花見 ピンクのママバッグ

Spring has come (◍ ´꒳` ◍)b

暖かくなりましたね♪

今日も宝塚はとっても天気が良くて、爽やかな1日です。

このあたりでは、桜の花は今週が見ごろな感じです♡

ご自分の地域はいかがでしょうか。

ほんの少し肌寒いですが、春のすがすがしい空気を吸ってリフレッシュしに、ベビーと一緒のお花見はいかがですか🌸

桜の咲く公園は赤ちゃんとのおでかけスポットですね♪

ちょっと疲れちゃった心と体に、自然の美しさという栄養はすごく元気になりますよ!

ぜひ、おすすめです。

私も遠い昔… 東京にいる頃ベビーと一緒にお花見をしたことがあります。

赤ちゃんと桜

この頃は本当に大変でいっぱいいっぱい…

疲れたお顔とそっぽ向く娘ww

今となってはいい思い出ですが、満開の桜を見て少し心が軽くなったことを覚えています。

おでかけされましたら、ぜひお写真やエピソードなどお送りください、お待ちしております!

いただくお声でルカルカ一同元気をたくさんもらっています♪

よろしくお願いいたします。

冒頭のお写真は、リュクス ミスティピンクと満開の桜です🌸

可愛いピンクのコーデで春らしく♡

女子感いっぱいでテンションを上げていきましょう!!

お花見やピクニック、ランチなど、野外の公園や広場ではどうしてもママバッグが汚れやすいですが、リュクスなら、強い耐久はっ水、防汚加工だから安心です٩( ´◡` )

レジャーシートやブランケットなど、いつもより荷物が増えてしまいますが、リュクスは超軽量(650g以下)だから、体の負担をやわらげ、使いやすく、ぜひおすすめです!

1年は早いもので、あと3日でもう4月になります。

4月は保育園や幼稚園、小学校に新入学、またママは産休から復職など、あたらしい門出を迎える季節です。

いろいろと大変な壁にあたっちゃうかも知れませんが、きっと大丈夫ですから、深呼吸して一緒に元気に進んでまいりましょう!

心躍るピンク色のバッグ(リュクス、ジェリー、ギャザポ)やおむつポーチが揃っています♪

Share

映画「うまれる」を観てきました

映画「うまれる」を観てきました

今日から12月ですね。
なぜか、師走という感じがしないです…

昨日、映画「うまれる」を鑑賞しました。

今まさに、出産前であったり、出産後の方が、この文章を読んでおられると思います。

映画は、ドキュメントで、とても、興味深いお話しでした。

見終わったときの感想ですが、私の場合、ストレートに号泣!感動!ではなく、心の深いところにジーンときたような感覚でした。

人それぞれ、うまれるということに対しても、生きるということに対しても、感じ方も違うし、悩みも違う。

子どもがいる人、いない人、男性、女性、大人、子ども、みんな関係なく、元々は、みんなお母さんから産まれてきて、赤ちゃんだったんだと。

ご家族で、赤ちゃん連れや、子どもさん達と一緒に映画に来られていた方も多かったです。

もし機会があれば、ぜひ、見てみてください!

下記のサイトで、詳しく掲載されています↓
映画「うまれる」
http://www.umareru.jp/
https://www.facebook.com/umareruthemovie

Share

子どもとお出かけ♪USJのクリスマス

子どもとお出かけ♪USJのクリスマス

クリスマス気分を満喫しようと、この時期になると、USJに行きたくなります。

昨日の夕方から行ったのですが、土曜日ということもあって、とても人が多い!

でも、この混雑さが、盛り上がってる感を感じられて、またいいのです。

あまりに空いているユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、味気ないし、空いている遊園地は、なんだか寂しい気分になりますから^^;

着込んでいったこともあり、人の熱気もあったのか、思ったよりも寒くなくて、よかったです。

ワンダーランド、スヌーピーやキティちゃん、セサミ・ストリートのエリアができてから、赤ちゃん連れ、小さい子どもさん連れのファミリーも、USJ が楽しめるようになりましたよね。

ベビーカーの方、ホントに多かったです。

ママも、非日常の空間で気分転換できるのは、うれしいですよね。

USJ クリスマス・ナイトショー

私は、娘と姪っ子と行ったのですが、小学生の高学年となると、クリスマス・ナイトショーよりもアトラクションが気になるようで^^;

クリスマス・ナイトショーは、最初から最後までは見ていないのですが、遠くから見てもやっぱりキレイでした。

とても大きなクリスマスツリーは、本当に幸せな気分になれます。

これから行かれる方、しっかり寒さ対策して、気をつけて行ってきてくださいね♪

Share

子どもとお出かけ「藤城清治 ファンタジー展 光の贈り物」

子どもとお出かけ「藤城清治 ファンタジー展 光の贈り物」

ずっと行きたかった、「藤城清治 ファンタジー展 光の贈り物」。

天保山の大阪文化館で、11月24日(日)までだったのですが、23日(土)最終日の前日、ようやく行ってきました。

会場に着くと、とても人が多い。
やはり、大変な人気ですね〜!

小さなお子さんから、ご年配まで、会場は熱気にあふれていました。

ベビーカー置き場にも、ベビーカーがズラッとたくさん並んでいて、抱っこひもで赤ちゃんを抱っこしているお母さんも、結構、いらっしゃいました。

私も、子どもと一緒に見に行きました。

藤城清治さんの作品、きっと、誰もがどこかで見たことがあるのではないでしょうか。

可愛くて癒される作品から、メッセージ性の強い作品まで、独創的な世界に、魅了されっぱなしでした。

とても懐かしく、優しい気持ちになれ、生命力がいっぱいで、パワーをもらえました。

以前、テレビで制作されている様子を見たことがあったのですが、作品を目の前にすると、どれほどの作業量なのだろう・・・と考えるだけでも凄すぎて、とにかく、とてつもないエネルギー、生き様を感じました。

那須高原にも美術館があるとのこと。

また、いつか、ぜひ行きたいと思います。

Share

Instagram

facebookママとベビーがおしゃれに軽いバッグで
笑顔でお出かけするページ
気に入っていただけたら、いいね!を押してくださいね

マザーズバッグ、ママリュックのルカルカ
RucaRuca

ページの
上へ戻る