BLOG MENU

置くと泣く赤ちゃん

置くと泣く赤ちゃん

窓から気持ちのよい風が入ってくる季節になり、最近、ご近所さんのお家から、赤ちゃんの泣き声が聞こえてくるようになりました。

赤ちゃんの泣き声からすると、きっとまだ低月齢です。

遠くから、小さく聞こえてくる泣き声は、なんて可愛いんだろう…って、聞き入ってしまいました。

しかし、自分がそのママの立場だった頃は、かなりオロオロしていたのです…(汗)

我が子は、布団に置くと、すぐに気づいて泣くタイプでした。

泣かせっぱなしにしとけばいいとも聞きますが、結局、泣く理由も分からず、我が子の泣く姿に勝てず、家の中でも1日中、抱っこしたり、抱っこ紐に入れてみたり、少し大きくなったら、おんぶ紐に背負って過ごしていました。

電動スイングにも挑戦しましたが、あまり効果はありませんでした。

起きている間じゅう、ずっと抱っこしていたので、手が痛く、腱鞘炎になり、睡眠不足でイライラして、この生活はいつまで続くんだろう。。と、思ったものです。

途方にくれて一緒に泣いたりしました。

あとから、甥っ子や姪っ子が産まれて、布団に置いても泣かないので、逆にビックリしました(笑)

赤ちゃんって、真っ白な状態で産まれてくるとばかり思っていたのですが、人間は人それぞれ、赤ちゃんにも個性があり、赤ちゃんの性格にもよるのだと。

今、私と同じような状況の中、このブログを読まれている方もいるかもしれません。

とてもお辛いと思いますが、とにかく無理しないようにしてくださいね。

Share
YOU MAY ALSO LIKE

Instagram

facebookママとベビーがおしゃれに軽いバッグで
笑顔でお出かけするページ
気に入っていただけたら、いいね!を押してくださいね

マザーズバッグ、ママリュックのルカルカ
RucaRuca

ページの
上へ戻る